2018年05月05日

言霊 布斗麻邇講座・三種の神器

三種の神器の八咫の鏡が伊勢神宮にあるのはご存知だと思います。剣は名古屋の熱田神宮、八坂の勾玉は何処にあるかご存知ですか?宮中にありますのは三種の神器のイミテーション、真似て作ったものを仮に置いてあります。本物は宮中にありません。

勾玉は色んな説があって熊野にあるという説と、見た人はいないのでハッキリは分かりませんが、玉置神社という古い神社が奈良県の最南端にあって「そこにあるだろう」と言われているらしい。神主さんには会ったことがないのですが、神主さんの親戚の方から、あるようなことを聞いたことがあります。

三種の神器は、戦争が終わるまでは日本の皇室の宝であると同時に日本の国の宝でございました。どうして宝なのか。

古事記・日本書紀の神話に高天原から邇邇芸命(ニニギノミコト)が日本の国を治めるために日本に降ろうとする時に、天照大神から三種の神器を授かって「特に八咫の鏡は自分だと思って政治をしなさい」という神勅というのがあります。

言霊・布斗麻邇「親音」(H18年9月・会報220-1)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

言霊 布斗麻邇講座・日本語を国語としている民族の本生

外国から「止めろ」と干渉されますが、あれもあんまり頭が良くない。他人に「止めろ」と言う権利はない。だからと言って、行く権利もない。権利の問題じゃないでしょ。心の問題、行く、行かないは関係ない。

そんなことはどうでもいい。それがどうでも良くないのは何だと言うと、天津太祝詞以外の音図は「我」が入っている。だからゴチャゴチャする、やろうとすると。我をスーッととってしまえば、行けないと言っていた人と、行けと言っていた人と同じことを言っていた、思っていたんだ、何だつまらない、ということになります。

天津太祝詞と大祓祝詞は今から三千五百年前に制定されたものです。この制度が世の中に通用していた。日本人は新しい民族ではないのです。ズーッと昔から精神的に鋭い民族です。

その民族の本生を出せば今の世の中の困ったことは立ち所に解決する。皆さん、「我」というもの、「自我」というものの色に染まってしまって、自分の純心が見つけられないだけの話なんです。

この屁でもない私の如くに悩んで下さい。大いに藻掻き苦しんで、悩んでもダメだと諦めましたら、皇祖皇宗が地獄の底に手を伸ばして、あっ気の毒だからって、ちゃんと教えてくれるはずです。

言霊・布斗麻邇「天津太祝詞の太祝詞事を宣れ」(H18年8月・会報219-5了)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

言霊 布斗麻邇講座・争う必要がないから争わない

全然争い事もなく変わります。何故ならば争う必要がないからです。光を当てればいい、皆で酒飲んで飲んだくれる所に光を当てますとフゥーっと目が覚める。「あそこで戦争してる、あそこでは論争してる、あんなことして何になるんだい。つまんないから止めようよ。」

「いけないから止めろ」って言うと人間、止めない、意地がありますから。小泉さんだって靖国へ「止めろ」と言われて行かなければ沽券に関わる。何時行っても言われるのだから一番大切な時に行こうとする、ふんぞり返った心が出て来る。

「どうぞ、どうぞ」、皆が「毎日でもいらっしゃればどうですか?」「何でしたら毎日二回くらい行かれたらどうですか?」(笑)お迎えの車を出しますからって言えばバカバカしくって行かなくなる。

物事に反対しますと必ず逆の結果が出ます。だって神様でしょ?神様というのは形がない。靖国神社にあるのは「鏡」ですから。そうしましたら「いない」のに行くのか。家で頭下げても同じこと。

言霊・布斗麻邇「天津太祝詞の太祝詞事を宣れ」(H18年8月・会報219-5)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

言霊 布斗麻邇講座・悪があると思うのは一時的な錯覚

でも、今の原子物理学ではやっております。錬金術みたいなことが出来る、採算が合わないのでやらないだけ。出来ることになっておりますが、それを心の世界でしますのが「禊祓」です。

物事や人間の一切の行為に悪はない、悪があると思うのは一時的な錯覚なのであって、悪もない、自我もない、あるのは光だけ。それは素晴らしいことでしょう?!

物事を批判することもなく、実相を見て、八針に取辟(さ)くと要素だけ残ります、その要素をすり替えれば、総てのものの悪がなくなってしまう。昔のスメラミコトは自覚した上で政治を行っていた。その政治は五千年続いた。

ですから、こんなに暗い、穢い、世の中が出来上がってしまっておりますが、本当の道というものが出てくれば、経綸上で出てくれば、それこそアッという間にこの世の中は変わります。

言霊・布斗麻邇「天津太祝詞の太祝詞事を宣れ」(H18年8月・会報219-5)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

言霊 布斗麻邇講座・次元を引き上げるだけ

「カサタナハマヤラ」(父韻キシチニヒミイリ)と並びますと必ず商売では大儲けします。これを軍略に使いますと六韜三略、孫子の兵法、又はカバラ。キング・オブ・キングスが持っているユダヤの戦法、百戦戦って必ず勝つ。

この戦法もコトタマの原理で照らし合わせますと何の悪いことはない。コトタマはイとエの次元ですから「タカマハラナヤサ」(父韻チキミヒリニイシ)へ引き上げれば良い。違わないのに全然違う、グウの音も出ない、それでいて人類が喜ぶようになる。

どうしてなんだ、実は大祓祝詞にそのやり方が書いてある。お家に帰って、もし大祓祝詞があれば読んでみて下さい。
天津金木を、本打切り、末打断ちて、千座(ちくら)の置座(おきくら)に置足らはして、天津菅麻(すがそ)を、本刈断ち、末刈切りて、八針に取辟(さ)きて、天津祝詞の太祝詞事を宣れ。

カサタナハマヤラ(天津金木音図)と並んでいるのをご破算に願いまして、一字一字にバラしてしまい、そのバラしたのを「天津祝詞の太祝詞事を宣れ」、タカマハラナヤサ(天津太祝詞音図)に並び替えろ。

内容は全然替えないで段階を変える。(アイウエオ→アイエオウ)そうすることで人類文明が様変わりする、しかも何も替えない。そういうことが、よくまぁ、出来るもんだと。

言霊・布斗麻邇「天津太祝詞の太祝詞事を宣れ」(H18年8月・会報219-5)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

言霊 布斗麻邇講座・頭で考えるとそんなこと有り得るのか

でも、頭で考えるとそんなこと有り得るのか。私が小笠原先生の所へ通っていた時に、あるお弟子さんがいらして、その方はすごく頭の良い方で「Mr.Y」と申します、名前は申し上げません。

名古屋大学出の原子物理学者の方で、小笠原先生の許で勉強されていた。自分の原子物理学を応用して、ちょっと見ると素晴らしい理論を発表しました。発表したのは良いですが、その理論に捕われて先生の言うことを聞かなくなってしまった。

小笠原先生は「結論に天照大神が出てくればよろしいですが、出てこないとすると、その理論は立派ですが間違っています」とおっしゃった。「これで間違いない」とY氏は自らの持論を宣伝しました。

良い考え、悪い考え、総てを取り入れるなんて有り得ない、どっかが変わるはずだ、そんな考えを誰が出来ますか?普通では出来ませんよね。全部を受け入れて、それに生命の光を与えると、それがそのまま新しい文明の糧となる。

当時は、私と丁々発止と小笠原先生の会の集まりの後に喫茶店へ行って、二人でその話をしたものなんです。その有り得ることをお話し申し上げます。

言霊・布斗麻邇「天津太祝詞の太祝詞事を宣れ」(H18年8月・会報219-5)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

言霊 布斗麻邇講座・条件なし

文化活動をするための原動力を父韻で現すのですから、文明活動をしていない赤ちゃんは父韻の並び様がありません。天津菅麻音図と申します。

普通、こういうものがあった、それを人類文明に吸収するにはマルクス主義があったとすると「ここは良いから取り入れよう、ここは悪いから取り除きなさい」と大概採用します。

お前をこの役目にはつかせるが「この癖だけは出してくれるなよ」と言って抜擢されますが、よっぽど太っ腹なら「お前存分何でもやれ、俺が見ていてやる」と言って採用するのは難しい。

ですから、必ず条件がございます。条件があるはずなのに皇祖皇宗の文明のご経綸は、決してこれが良いとしていいとこ取りする経綸ではございません。良いところ、悪いところを全部取り入れて、光の言葉を当てる。そうしますと、それがそのまま世界文明に役立てる。

言霊・布斗麻邇「天津太祝詞の太祝詞事を宣れ」(H18年8月・会報219-5)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

言霊 布斗麻邇講座・心の住処

「霊葉」という光の言葉を出すと何にも訂正することなく、一般の状況を光の中に取り込むことが出来るのか、理論的に申し上げようと思います。

5_onzu.jpg人間が住んでいる次元が五つございます。その次元を母音に当てはめますと下からウオアエイと並びます。

一生「ウ」の境涯で過ごす方もいらっしゃいます。一生の間「ああしたい、こうしたい」と過ごします。理論的にその「ああしたい、こうしたい」を展開して学問の世界を過ごす「オ」。

欲望(ウ)の世界を突き進んでいく時に八つの父韻はどう並んでいるか。ウを中心にした音図のア段は「カサタナハマヤラ」、天津金木音図と申します。

「オ」の学者さんの頭の構造のア段「カタマハサナヤラ」、赤珠(あかたま)音図と申します。

「ア」という芸術・宗教に携わっている人の心の構造のア段は「タカラハサナヤマ」、宝(たから)音図と申します。

「エ」、人間がコトタマによる政治を行うア段は「タカマハラナヤサ」、天津太祝詞音図と申します。

「イ」は創造意志の父韻「チイキミシリヒニ」は目に見える現象にはなって行きません。並びが定まらない、どう並んでも間違いではない。生まれたばかりの赤ちゃんは文化活動をしておりませんので並び様がありません。

言霊・布斗麻邇「天津太祝詞の太祝詞事を宣れ」(H18年8月・会報219-5)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

言霊 布斗麻邇講座・人類文明に組み入れていくその言葉

人類文明に組み入れていくその言葉を分からせていただくことが出来ました。このことが分かりまして呆然としました。実際の所、国津罪と申しますのは生まれてこの方の罪穢れ、天津罪と申しますのは人類として生まれてきた以上、持っている罪穢れです。

この二つが少しでもあれば光の言葉を出せないものを、私みたいなどうにもならない人が、こうやって出せた。ということは、要は世界人類がこの地獄の底にあって、もし、北朝鮮でもいい、イランでも原爆を造って、インドとパキスタンとが原爆戦争が起ころうとして、起こったとしても不思議でない世界の情勢。

これが本当の地獄、今の世の中が滅亡してしまう危険性を持っている世界です。その世界を一瞬にして生命社会の光明に転換させる、日本人が立ち上がれば出来るんですよ、と教えて下さった。

その光がここに差し込んできた、そのことを皆さんにお伝えしようと「光の言葉」をお話し申し上げました。

言霊・布斗麻邇「光の言葉」(H18年8月・会報219-4了)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

言霊 布斗麻邇講座・コトタマで綴られた光の言葉

皇祖皇宗が地獄の底に手を差し伸べてきたのだと思います。ある言葉がサラサラっと出てきてメモ書きしました。そうしますと自分のことしか書いていない。このメモをお渡しする人に、どういうようにコトタマ学を勉強すれば良く出来るかが一目瞭然に分かるように書いてある。

わぁー、禊祓の言葉そのままが出てきました。光の言葉が口から出て来たということが分かりました。言霊アの次元で金色とも銀色とも見分けがつかないキラキラとした細かい粒で穏やかな光でした。

イとエではそういうキラキラではなくて、コトタマで綴られた光の言葉、その人のその場の実相をとらえていて、その実相を変えていく言葉。相手によって違う言葉、それでいて無条件でその人が進歩していけば助かる道、その言葉があることに気が付いたのです。

この言葉が霊葉と申しまして、禊祓である外国の文明を吸収して何も訂正することなく、そのまま取り上げて生命の息吹を与える。父韻の息吹を与えて新しい文明に組み入れていく。

言霊・布斗麻邇「光の言葉」(H18年8月・会報219-4)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする