2017年04月13日

言霊 言霊学講話・宗教では存在しない父

ウオの世界に自分が「嫌だ々々」と言っていたその知恵に頼らざるを得ない。世界的な宗教団体に私も出席したことがありますが、「我と汝同根、また奇特なり」と言った人なのかと思えない程に喧々諤々、疲れてしまうと「もういいや、又にしましょう」ということになる。

それが今の宗教界の実情です。宗教はアを求めるには頼らざるを得ません。けれど、宗教では世界は治まっていかないということがわかってきます。何故ならば、お前と俺は同一のお母さんと知りました。

ところが、お父さんはどうなのか。世の中にはお母さんは同じでもお父さんが違うという人はたくさんいます。これが皆目わからない、この世に存在しない、宗教では存在しない。

キリスト教の最高の祈りとして「天にまします父なる神よ、その名を崇めさせ給え」、天にいるお父さんの神よ、その名前を崇めさせて下さい。


言霊学講話「禊祓」(H16年5月・会報192-01)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448604284
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック