2017年04月04日

言霊 言霊学講話・同じ宇宙の住処

人間はそれを可能にする心境までいくことが出来るのかをまず説明した上で、その心境に至った時はこういうことが可能になるということから「禊祓」を説明することにいたします。

毎度申し上げることですが、人間がオギャーと生まれた時から五つの性能を授かって参ります。古代の日本人はその五つの性能に対してアイウエオ五十音の五母音をそれに当てました。

アイウエオという五つの母音を持って人間がこの世に生まれてくる時には、どういう性能をいただいて生まれて来るか。言い換えますと、人間が住んでいるそこにある宇宙はどういう宇宙なのか。

外にある宇宙は一つしかございません。この宇宙に対して人間が「お前の見ている宇宙と俺の見ている宇宙は違う」と言ったら笑われます。一つしかない宇宙ですから。但しこの宇宙にも分析しますと色んな宇宙がございます。


言霊学講話「禊祓」(H16年5月・会報192-01)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック