2017年03月20日

言霊 言霊学講話・将来を決定するのは過去ではない

ウオアエイの人間の精神的な進化につきまして手短にお話を申し上げます。ウは欲望ですから何方でも持っています。「武士は食わねど高楊枝」というのは馬鹿、「食わねえぞ」なんて言っているほど欲しい。

その欲望がどのようにした合理的に達成できるかを考えるオの学問、経験知。オは尾、尻尾、勉強するには既に起こってしまったことを頭で思い返して、その思い返したことを関連付けて法則を作る。過ぎ去ったことはもう「ない」ことですから尾です、生命の玉の緒と申します。

ですから尾っぽの学問、今を考える学問ではございません。過去のものを頭に想起して、思い返して、その関連を調べるのが科学。科学は物ですから思い返した物を再現できます。

人間の他の精神的な学問は総て再現できません。歴史を再現することはできません。ですから歴史学は将来「こうなる」ということが言えない。将来を決定するのは過去ではありません。


言霊学講話「天津神籬U」(H16年2月・会報189-04)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447867997
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック