2018年02月08日

言霊 布斗麻邇講座・心の動きを知る

コトタマ学と申しますのは突飛なことを申し上げているようで一つも突飛でないのです。人間がこのコトタマによって生きているのですから、生きていることの原動力についてお話ししているだけです。

知っても知らなくても同じことをやるに変わりはない。ただ、知ってしまいますと世間や人を見る目が一段々々上がって来る。ウ〜オ〜エと上がって来る、仏教ではこの上がって来ることを「輪廻」、良い輪廻は十段階に分かれていて、衆生(ウ)、声聞(オ)、縁覚(ア)、菩薩(エ)、仏陀(イ)と分けます。

父韻を自覚する時はア次元に立った時に日常茶飯に分かってきます。アというのは自分の本体は宇宙だと分かる、自分の宇宙に働きかけてくれている父韻というものは現象を出す原動力ですから自然と分かってしまう。

そういうように、それを心がけていく内にフッとお分かり下さる時がございますので、チャンスとして父韻のことをご自覚下さって、物事の実相がよーくお分かり下さると思います。

布斗麻邇講座「父韻チイ」(H18年7月・会報218-2)

posted by 管理人@言霊百神HP at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | コトタマノマナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする